ブログというか出荷日記(きまぐれ) 本文へジャンプ

こんなの出してみました。  2008.3
2008年3月30日(日)
寒い日でした。

 結局、寒い土日でした。
 今日はキノコの菌植えをしていました。ホダ木にドリルで穴を開けてそこに駒を打ち付ける。
 半年とかで早ければ収穫できたりします。でも満足できるのは翌年かな。
 忙しさのあまり写真を撮るのを忘れてしまいました。
(゚Д゚;)
 そんなこんなで伸びてきているスイセンの芽を撮影してみました。
(* ^ー゚) 

2008年3月24日(月)
福寿草が満開です。

 関東では桜も咲いたようですが、この辺は4月の下旬でないと桜は開花しません。
 代わりといってはなんですが、福寿草が綺麗に咲いています。
 我が家ではないですが、福寿草も産直で販売されています。1鉢600円くらいだったと思います。
 控えめな花ですが、幸せを呼んでくれそうな花ですよ。
(  ̄ー ̄)

2008年3月23日(日)
ふきのとう出ています。

 たまにスーパーで見かけますね。
 このへんでは『バッケ』と呼んだりします。ふきの芽の部分です。
 大きな葉をつけるふきの茎も食べたりしますが、根も食べます。
 この前、つなぎ温泉の某ホテルでバッケ味噌なるものを食べました。苦いのなんのって。
(ノToT)ノ┫:・'.::・┻┻:・'.::・
 良薬は口に苦し・・・でしょうか。
(+o+)

2008年3月22日(土)
いろんなものが芽吹きます。

 春は出会いと別れの時期でして・・・。小学校の先生の送別会が今日ありました。
 退職される校長と去られる2人の先生。短い間でしたが子供たちがお世話いただきました。
 のんびりした地域ですが、どうか忘れずにまたいらしてくださいね。
(* ^ー゚)
 みなさんも春を感じに佐比内においでください。
(^^)/~~~ 

2008年3月16日(日)
久しぶりに産直行ってきました。

 夕方になって売れ行き具合を見に行ってきました。
 ここのところ忙しがって2ヶ月ほど産直に行っていませんでした。
(´ヘ`;)
 春の訪れとともに産直も少し活気が戻りつつあります。
 スーパーと違い産直は産地直送なんで冬はやはり扱う商品が少なくなります。
 でもせっかく来てくれたお客さんのためにいくらでも・・・ね。
(* ^ー゚) 

2008年3月13日(木)
さらに春。

 nemiは中の仕事が多くほとんど外に出ないんですがさらに春が迫っています。
 さらに福寿草が増えました。
 春を告げる花の代表格に挙げられる福寿草ですが、根にはアドニンという毒性があるそうですが、根は食べようと思いませんよね。
( ^∀^)

2008年3月11日(火)
スイセンも芽吹く準備です。

 玉ねぎの小さいようなのがたくさん並んでいます。
 スイセンの花の芽です。
 とくに植え替えなどせずにそのままで球根から春になると芽が出て咲きます。
 意外と手入れは要りません。庭先にいかがでしょう?
 白や黄色など彩り鮮やかでキレイですよ。
(ノ´∀`*)

2008年3月10日(月)
春ですねぇ。

 すっかり暖かくなって、今日は最高気温が2ケタになったようです。
 もう冬ではないですね。昨日スキーを片付けました。
 春を探そうと庭先から畑からブラブラと歩いてみました。雑草に見えて実はニラです、自生の。排水のそばにあるんでさすがに食べようとは思いませんがタフですね。冬も保護してないのに強いもんです。
( ̄ー ̄)
 

2008年3月6日(木)
枯れ草の中にポツポツと。

 黄色く小さい花が・・・。
 春の訪れを告げる福寿草です。
 もう3月でだいぶ日も長くなってきましたね。
 nemiは春になっても風邪というか胃腸炎で2日前に熱を出してダウンしかけました。仕事もあって乗り切りましたけどね。
 季節の変わり目は皆さんご用心ください。
(* ^ー゚)ノ

2008年3月1日(土)
3月突入です。

 早いもので3月です。そろそろ我が家も福寿草が咲き始めるころかな。
 春の訪れを告げるものが次第に増えてきます。
 でも、今日は雪が舞う日でした。冬と春の間、微妙ですね。
( ̄ー ̄)


トップページヘもどる